So-net無料ブログ作成

はこのワークショップ



みなさんご無沙汰してます。
ただいまワークショップで京都に来てます、末永です!
image.jpg


今回のワークショップは文化庁「文化芸術による子どもの育成事業」の一貫で

人形劇公演『はこ/BOXES ~じいちゃんのオルゴール♪』から発展したものです。



このお芝居は大小様々なはこを使った「見立て」のお芝居。
無機質な箱に対して、
人間や人形のお芝居を加えることで、その箱に意味を持たせる想像力を駆使した内容です。


ただの箱がラジオになり、車になり、現代になるとスマートフォンまで…!?
人形劇とマイムと箱の織り成すパフォーマンスがお芝居の見所のひとつなのですが……




今回はなんとその、箱を使った見立てのお芝居を子供達にも挑戦してもらっています!!
 



子供達には「箱を使って何ができるかな?」と言うくらいで難しく考えない様に話していますが、実は本当はちょっと難しい事をしています(笑)


何しろセリフを使わない、箱も加工しちゃいけない。本当に身体と箱のみでの勝負になる訳ですから……。


本当に子供達に出来るのかな?と先生方は心配したりもしますが、ところがどっこい。実は子供達の方が想像力を働かせるのが得意だったりします。


始めて早々
「はい、冷蔵庫!!」
「こうやって持ったらマイクが出来るよ」
「あ、お仏壇だ!!」
「ビックリ箱やろうよ!」「じゃあ俺、中に入るー!!」
などなど……出るわ出るわ、面白アイデアの雨あられ。

僕らはほんの少し舞台的なアドバイスをするだけで、ほとんど子供達だけで雪だるま式にお芝居が出来上がって行くのです。
image.jpg



ワークショップからおよそ一ヶ月後に各学校で『はこ/BOXES』の本公演もありますが
今回みんなで作ったお芝居は、本公演の際に舞台上で発表会をします。



果たして次に会う時にはどんな変化を見せてくれるのか……、メンバー一同、今から楽しみにしています!




僕達も子供達に負けないくらい生き生きキラキラしたお芝居が見せられる様に、更に稽古を積まないといけませんね。



本公演までまたしばらく頑張って参ります。それでは!!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。