So-net無料ブログ作成
検索選択

★新人紹介・その2★ [その他]

はじめまして!牧野 英玄(まきの ひでのり)です!
善岡さんや榎本さんと同じくデフです。

前回の日記にてナゾの研究生として登場しています。
そうです、あの写真が私です。あまりの不細工さに幻滅しております。
他にいい写真なかったのですか、先輩・・・。

すみません、冗談はその辺にして本題である自己紹介をさせていただきます。

私は今年四月から研究生として来ています。
デフパペに入ろうとしたキッカケは、以前から「お芝居」に興味があり
自分も舞台に立ち芝居をしたいなと思っていた矢先に善岡さんと出会い
デフパペ作品「はこ/BOXES じいちゃんオルゴール」を観た時に衝撃を受けたのです。
まずは同じデフである方達が役者として活躍していること。
そして、健常者とデフと混合で舞台を創りあげていること。
しまいには、感情を持っていない人形たちからは「喜怒哀楽」がちゃんと伝わってきて
人形劇なのに生身の人間の劇を観ているようでした。
なぜその感覚になったのかが不思議で夜も眠れなかったので・・・
その不思議を解かなくてはいられないと思いデフパペの門を叩いたのです!!!

現在は研究所で講義や人形実技などを受け毎日が新しい発見があって
とても楽しく勉強させてもらっています。
そして、研究所が終われば本格的にデフパペに関わっていくことになるので
これまた楽しみでもあり不安でもあります。

何年かかるかわかりませんが観にきた方たちにも私と同じように
不思議な感覚を体験していただくために日々精進していく所存であります。

うまくまとめられてないですが、これからデフ・パペットシアター・ひとみ同様
応援をよろしくお願い致します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。